スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

この空にどれだけ歌ったら君に届いてくれるのかな。

今日、テンプレートを変えて見ました。旅の話してないのにTravelはどうかなと思いまして・・・サイト名の文字がカッコよくなって満足です♪♪

えっと~・・・今日は昨日のAちゃんの素敵な夢シリーズⅡと題して彼女が見た夢をば。


Aちゃんはまた同じ友人(ユウキ含む)と4人で学校の廊下を歩いていました。
すると前方を歩く某先輩(ココでは適当にツッノとあだ名をつけます)を発見しました。
それを見たユウキ。ユウキは何故か妙に興奮してツッノを呼びます。
「ツッノかっこいい~vv」
先輩に対してどうどうと呼び捨てです。Aちゃんの夢の中のユウキは妙に堂々としています。
そして興奮のあまりツッノを追いかけるユウキ。
「ツッノ~vV」(ヒュンッ/風を切る音)
夢の中のユウキは奇跡的なくらい俊足です。
そこまでは大して可笑しくはありません。ただAちゃんのユウキに対するイメージを問いただしてやりたくなる程度です。
しかしそこで異変は起こり始めます。
Aちゃんの周りの2、3年生が騒ぎ出しました。
「オイ!ツッノだぜ!」
「ヤッべ!ちゃんと頭下げろよ!!!
やっぱり!!!!!やっぱりか!!!!もう既に大名制度はオフィシャルで出来上がってるのか!!!
どうやらユウキの学校には王様が降臨されているようです。
しかしそこは流石ツッノ!マシーのときとは一味違います。
彼の子分はなんと!!!

0人・・・!

若干寂しい王様のようです。まぁどうでもいいですが。
とりあえずそんな王様ツッノはおモテになるようです。ユウキの他にも彼を負う女の子は多数。
ドドドと地響きのような大きな音を立てて彼女たちは走ります。
そのスピードと言ったら素晴らしいもの。あっという間に先を走っていたユウキに追いつき、Aちゃんたちの視界からユウキを消します。
そして次にAちゃんたちが見たものは・・・

潰れたユウキですた。。。

どうやらツッノのファン一群につみ潰された模様です。
しかも・・・

それで終わりかよっ!!!

Aちゃんの2つ目の夢は定番のオチ(しかも割と古めの)で終わりました。
ちなみにそのファン一同も走っているにもかかわらず歩いているツッノに追いつくことが出来なかったそうです。ザマァミロ!!!(ユウキさん、人の夢の話です!!!)



知ってますか?夢は願望の現れ。
Aちゃん・・・ユウキにつぶれて欲しいのかな???
とりあえずAちゃんとは話し合いの余地があるようです。笑

スポンサーサイト

2005.12.09 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

ユウキ

  • Author:ユウキ
  • 実年齢に見られないことに悩む●歳
    2月1日生まれ
    大雑把

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。